読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きしろこうぞうの店舗集客ブログ

理美容室、サロン、飲食店などの稼げていないない店舗経営者のための集客ブログです

不安を取り除く方法

店を経営しているといろいろな問題がありますね。


お金の問題、人の問題、時間の問題。


月末支払いがあるのにお金が全然足りない。


スタッフが思い通りに動いてくれない、自分の言っていることが理解してもらえない。


やることがいっぱいありすぎて時間がたりない。


頭パニックになりますね(笑)


そんなときどうするか。


どうしていますか?


僕は全部紙に書き出します。


不安要素を全て書き出します。


そしてその一つ一つのことが実際におこったらどうなるか?最悪の状況を書いていきます。


紙に書いて冷静に見てみると、ほとんどのことは解決策があります。
 
 
例えばお金の問題。


お金がたりない。→支払いができない→家賃が払えない→店を追い出される→閉店ガラガラー。


という感じでしょうか


で、どうするか?


お金の問題の場合は答えは簡単です。


「稼ぐ」


これしかないです。


稼ぐにはどうするか?いつまでにいくらいるのか?待ってもらえる支払いはあるのか?家賃の値下げ交渉はできるのか?(できれば稼ぐ方向で考えましょう)


まず現状を把握する(何が足りないのか?新規集客ができてないのかリピートが足りないのか単価が低いのか)


現状把握→対処(新規がたりないのならチラシ、ブログ、SNSなど)→今すぐ売り上げを増やしたいのなら値上げ、チラシ。じわじわでいいのならブログをコツコツやる。リピーターを増やせないか?単価を上げる方法はないのか?


というふうにどう問題を解決していくかを考えます。


そしてほとんどの場合は解決策が見つかります。


解決策が見つかればあとはそれを徹底的にやるだけです。


不安要素があるからといってそれを心配しているだけではなにも変わりません。


ドキドキイライラしていても何もいいことはありません。


周りにも悪影響を与える。


心配事が多いあなたへ


まず書いてみましょう。


そしてあなたの不安になっていること、心配でしょーがないことの90%以上は実際にはおこりません。


問題なのはあなたの気持ちが不安でいっぱいなことです。


不安の取り除きかた知っていると毎日幸せに過ごせますよ。


もう一度言います。


あなたの心配事のほとんどは実際にはおこりません。そして解決できます。

 
自分のやってきたこと、今やっていることを信じて前へ進めばいい。


問題を手っ取り早く解決したい人、商売の指針がほしいあなたへ
              
 
分からない事や質問があれば遠慮なくどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
kozokishiro7@gmail.com

メンターはいますか?

あなたにメンターはいますか?


あなたの力を最大限に発揮させてくれる、あなたのお店の利益を最大化してくれる、目的地にまっっすぐ導いてくれるはとはいますか?


いないなら是非見つけてください。


どんな人でも、どんな店でもいた方がいいと思います。


自分で考えることは限界があるし、自分の事を客観的に見るのは難しい。


一番良い方法、施策をしていると思っていても、案外他の人の意見に気付かされることってないですか?


ぼくにもメンターがいます。


迷ったとき、視界のモヤモヤをスーーーッと取り除いてくれる、そんなチームを持っている人は最強です。


究極の情報源は他人の頭脳の中にある。


僕じゃなくても、心の支え、行動の指針を示してくれる人が見つかれば迷いや不安はなくなる。


質問、無料スカイプの申し込みはこちらへ
↓↓↓↓
kozokishiro7@gmail.com

料金設定

料金設定。


これとても大事です


高い方が良いのか安い方が良いのか?


どっちでもいいと思います


大事なことは安いなら思いっきり数売る。


高いなら思いっきり高く。


単純に考えたらいい。


もしあなたが技術系の仕事で1人で営業しているのなら絶対に高くするべきです。


それも「えっ」と思うぐらい。


1人経営で稼ぐにはこれしかない。


将来的にも良いスタッフが確保できる自身があるなら低価格でもいい。


あなたに合った料金設定、稼ぎ方をすればいい。


経営者は結果が全て。


他の店をマネする必要はない。


自分らしく稼げばいい。


あなたが今現在稼げてないのなら料金設定を含め、何かが間違っていて何かが足りてない。


何が間違っているのか分からない、どう動いたらいいのか分からないあなたの悩み解消します

質問、無料スカイプ申し込みはこちらへ
↓↓↓↓
kozokishiro7@gmail.com

勉強してますか?

僕は昔は勉強が嫌いだったんですが、今はいろいろ勉強しています。


死ぬまで勉強、とはよく言ったもので、確かに本当の勉強って社会に出てからもずっとしていくものなんでしょうね。


ところで、あなたは勉強していますか?


きっとこれを読んでるという事は、勉強熱心なんだと思います。


限られた時間の中で一生懸命勉強してる人ってえらいなぁて思います。


でも


学んだ知識使えてますか?


せっかく勉強してるんだから学んだ知識はどんどんアウトプットする。


知識は持っているだけでは意味がない


インプット→即アウトプット。


これが大事です


そしてアウトプット→結果


アウトプットすれば何らかの結果が出ます。そしてそのほとんどは最初はうまくいかない。


結果→改善


出た結果から改善点を見つけどんどん良くしていく。


この繰り返しです。


インプット→アウトプット→結果→改善→アウトプット


これを繰り返すことによって施策の精度を高める。


コツコツ改善することが結果につながる。


結果を出す人は地味でめんどくさいこともできる人です


せっかく勉強してるならそれを結果につなげる。


今日もがんばりましょう


質問、無料スカイプの申し込みはこちらへ
↓↓↓↓
kozokishiro7@gmail.com

 

 

一生懸命

昔ある先輩に言われたことがあります。


「一生懸命やってます」「私頑張ってます」ていうやおるやろ。


それって自分で思ってるだけで、だいたい自分で頑張ってますて言うやつはそんなに頑張ってない。


ホンマに頑張ってる人は自分で言わへんし、言わんでも誰が見ても頑張ってるって分かる。


誰も言うてくれへんし自分で言うんやろ。

 

なるほど。


確かにそうかもしれん。


自分で「一生懸命」とか「頑張ってる」とか言うのは自分の基準。


その基準が低ければ人から見たら「別にフツーやん」てなるかもしれない。


反対に自分でそんに頑張ってないって思ってても人から見たら


「あの人すごいなー」


「めちゃめちゃ頑張ってるなー」


てなるかもしれない。


あなたはどっちですか?


頑張ってる?


頑張ってない?


基準は?


人と比べてどうこうではないけど、たぶん他人から見て頑張ってない人って


「結果が出てない」


だからその人のなかではこれ以上ないぐらい頑張っててもそう見えない。


厳しいけれど経営者は結果が全て。


目に見える数字を上げなければ認められない。


どんだけあなたが頑張ってても毎月赤字では店をたたむことになる。


過程ももちろん大切ですが経営者は結果にフォーカスするべき。


結果が出てない人は頑張ってないんじゃなくて頑張り方間違ってるんでしょうね


正しい努力をして、正しく頑張りしましょうね


一生懸命やってるけど結果が出てないあなた、正しい頑張り方が分からないあなた、「夢」実現への道を作ります。

質問、無料スカイプ申し込みはこちらへ
↓↓↓
kozokishiro7@gmail.com

 

 

どこに向かってるの?

 

 

 

 

あなたはなぜ今の店を始めたんですか?


儲けたいから?


自分の店を持つのが夢だったから?


親の後継いだから?


他に思いつかなかったから?
 

いずれにせよ夢をもって「幸せ」になりたくて始めたんじゃないですか?



今「幸せ」ですか?


「夢」叶いましたか?


もしくは「幸せ」に向かってるだろうか?「夢」の実現のために一歩一歩進んでますか?


「進んでます」ていうあなたはそれでいい。


でも「わからない」っていうあなた


これ、「わからん」から叶わないパターンです


こんな人は「はっきり幸せの定義を決める」と途端に幸せにむかい進み始める


結局、ゴール見ずに走ってるからいつまでもつかないし、着いてても気づかない。
 

ゴールを決める。


これ案外できてない人が多いです。


絶対に達成したい目標があることでそこに向かって走れる。


次回の無料勉強会は2月20日(月)。


定員残り2名です

 

 

 

 


 

あなたらしく

あなたは自分の比較対象を誰にしてますか?


だいたいの経営者が「同業者」だと答えるんじゃないでしょうか


気持ちは分かります。

 
でも世の中にはあなたより「カットがうまい人」なんて山ほどいます。


もちろん僕よりも。


「接客サービスのいい店」も「安くていい技術を提供する店」も。


いくらでもあると思う。

 

でもあなたはどうですか?
 


あなたはこの世の中に1人しかいない


 
その「あなたが提供する技術、接客、サービス」も同じ。


世界に1つしかない。


店が選ばれる理由って何か1つだけじゃなくて技術、接客、サービス+「あなたが提供するから」です。


だから誰かと比べる必要はない。


値段も高くても安くても利益が残ればどっちでもいい。


肝心なのは「あなたの店のサービス」を探してる人に提供すること。
 

そのためにあなたが自分自身の価値をしっかり把握すること。


その価値を理解してくれる顧客に来てもらえばいい。


「あなたのサービスを探している人にあなたが出来ることをする」


あなたがするのはこれだけ。


誰とも比べる必要はない。


あなたはあなたのままでいい。


それで1番になれる。


質問、無料スカイプの申し込みはこちらへ
↓↓↓↓
kozokishiro7@gmail.com